ファイヤーレオン

インタビュー

■出演者インタビュー:浦えりか(ラ・ドール役)

主人公 ■役柄について
普段使わない言葉遣いが多いので最初喋るのが難しかったですが、最近はラ・ドールならこういう言い回しをするだろうなと思えるようになってきて身体に馴染んできたなと感じます。いつもは男装アイドルユニットで男らしく過ごす事が多いので、その分このドラマでは女らしさを出せたらいいなと思います!

■作品の見どころについて
ヒーロー物の楽しさはもちろんですが、プロレス好きの人なら「お!」と思うような小ネタも沢山あるのでそこも楽しんでもらえたら嬉しいです。

■ご自身にとって小さい頃のヒーローは誰ですか?
あまり小さい頃ではないですが、ヒーロー物で一番ハマったのはガオレンジャーで、ガオシルバーに夢中でした!

■ロケ地吉祥寺の思い出はありますか?
舞台の稽古場や劇場があっていつも行く時は舞台の方で精一杯で、今までゆっくり吉祥寺を楽しんだ事があまりなかったので、この撮影の空き時間に吉祥寺を楽しみたいです。...ラ・ドールのメイクが凄いのであまり出歩けてませんが(笑)

■視聴者へのメッセージ
和気あいあいとした現場で、視聴者の皆さんに楽しんでいただけるようなそして愛していただけるような作品になるようみんなで頑張っています!是非ファイヤーレオンを皆さんの週末の楽しみにして下さいね。

■出演者インタビュー:三森すずこ(草柳ユウ役)

主人公 ■役柄について
ユウはしっかり者で、いつもひいなを見守っている頼れるお姉さんです。少しお茶目なところが魅力だと思います。登場シーンは少ないので、よりインパクトが出せるように監督と相談しながら演じています。

■作品の見どころについて
ところどころに散りばめられてるシュール感。役者の表情だけでなく、画面に時々現れるテロップなども見逃さないようにしてほしいです♪

■ご自身にとって小さい頃のヒーローは誰ですか?
賢くて、強い人。子供の頃のヒーローは父でした。父は本を沢山読んでいて、雑学も好きタイプなので、幼い私の様々な疑問にちゃんと答えてくれたので。

■ロケ地吉祥寺の思い出はありますか?
子供の頃、家族で井の頭公園に遊びに行った思い出があります♪アヒルボートに乗ったり松ぼっくりを拾ったりしました。

■視聴者へのメッセージ
ファイヤーレオンは、子供から大人までたくさんの方に楽しんでいただけるドラマだと思います。実写ドラマへの出演は貴重な機会なので、ぜひ沢山の方に見ていただきたいです♪

■出演者インタビュー:徳井青空(もとみ役)

主人公 ■役柄について
もとみはすごくさっぱりした性格で、そこは自分に似ていて演じやすかったです。ただちょっと不思議な一面があるので、普段との違いをどんな風に出したらいいか考えました。ノリノリで演じるシーンも多く、もとみはすごく楽しいです。

■作品の見どころについて
どこか懐かしい感じのするギャグですかね。監督が現場でギャグを追加するときもあったりしました。笑いながら収録することが多いです(笑)そんなこだわりのギャグシーンにも注目してほしいです!

■ご自身にとって小さい頃のヒーローは誰ですか?
ヒーローは誰かを助けるというより、守ったり背中を押してあげる役割な気がします。現実にいたら、意外に地味というか縁の下の力持ちというか。自分より先に他人を思いやれる人がヒーローなんじゃないかなだと思います。そんな人になりたいです。

■ロケ地吉祥寺の思い出はありますか?
ほとんどありません。いままであまり来る機会がなかったので。でも撮影でいろいろ回ってみて、本当に素敵な街でした!さすが若者の住みたい街No.1だなと思いました。住んでみたいなぁ!

■視聴者へのメッセージ
すごくテンポがよくて楽しいストーリーになっています!徳井の演じるもとみも、物語が進むにつれて見方が変わってくると思います!ぜひ最後まで応援よろしくお願いします!

■出演者インタビュー:紗綾(ヒロイン・草柳ひいな役)

主人公 ■役柄について
ひいなちゃんは、天然で、天真爛漫で、とてもタケルの事が大好きな女の子。性格を比べると普段の私とは全く正反対の性格だと思います。でもそんな素直で純粋なひいなちゃんを演じていて、いつも微笑ましく、沢山の刺激を貰っています。

■作品の見どころについて
勿論タケルが悪の組織と闘って、どんどん強くなっていく成長も見て欲しいのですが、タケルとひいなの青春を感じさせる、恋の関係にも注目して見て欲しいです。

■ご自身にとって小さい頃のヒーローは誰ですか?
守らなければいけない物を命懸けで守ってるのがヒーローなのではないでしょうか。私の中のヒーローは、幼い頃からずっと父親です。

■ロケ地吉祥寺の思い出はありますか?
お洒落なカフェが沢山あり、吉祥寺には良くお茶をしに行っています。カフェ巡りが大好きなので、まだまだお洒落なカフェを見つけて行きたいと思ってます♪

■視聴者へのメッセージ
いよいよスタートしました「ファイヤーレオン」ツッコミどころ満載な作品になっており、ご家族で笑いながら見て欲しいです。最終話まで全力でひいなちゃんを演じさせて頂きますので、一話も見逃さず毎週土曜日楽しみに観て下さい!

■出演者インタビュー:椎名鯛造(主人公・剛藤タケル役)

主人公 ■役柄について
とにかく真っ直ぐな性格はタケルの最大の魅力だと思います!真っ直ぐさ故、時に無茶な行動をして周りを巻き込んでしまうんですけどね。
感情移入が難しい点は、これがあまり無いんですよね。凄く自然にタケルになれます!


■作品の見どころについて
弱いタケルが皆のアドバイスで頑張って強くなっていく姿を見ていただければと思います。
様々な怪人が出てくるんですが、何処か愛くるしい彼等にも注目です!

■ご自身にとって小さい頃のヒーローは誰ですか?
小さい頃の自分の中のヒーローはベタですけどドラゴンボールの悟空です。
ヒーローはピンチの時に空を飛んで現れてカッコ良く敵をやっつける!
いつかタケルも空飛べるようになるかなぁ?笑


■ロケ地吉祥寺の思い出はありますか?
まだ僕が地方(岐阜)に住んでる時に東京で頑張ってる同郷の友達に会いに行く計画をたて車で(下道)向かった事があったんです。
友達が住んでるのは八王子だったんですが、何を勘違いしてか吉祥寺に向かってしまって。
発覚したのは友達に「着いたよー」と電話してから!
「えっ?はちおうじ??」
「…(調べる)えっ?メッチャ遠いじゃーーん!」
…という思い出が。笑
これからもファイヤーレオンのロケを沢山やって思い出で一杯にしたいと思います


■視聴者へのメッセージ
現場はとても楽しく撮影が続いています!きっとドラマを見て頂ければ伝わると思います!!
半年間ファイヤーレオンが皆さんの週末の楽しみになったらいいな。

トップページへ戻る